1_酢川岳(1626.7M)2011.10.9


ASIS215.jpg

1等三角点「酢川岳」

場所:栗駒山山頂(岩手県一関市)  MAP

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.960922417, +140.788403194くらい)


3_新湯森(1433.8M)2011.10.9からのつづき

東栗駒山を過ぎ、栗駒山山頂へ向かう。道中ずっと絶景で、写真を撮りたくなり。なかなか前に進まない。
BJ09suk6.jpg

途中で中央コースと合流。丸太の階段を登っていくのが地味にしんどい。山頂に着くと、すでに登山客でいっぱいだった。
BJ09suk8.jpg

三角点発見。人がうじゃうじゃうじゃ…こんなに人がいる山は初めてだにょ。
BJ09suk3.jpg

実はあまり調べないで来たのだったが、標石を見てびっくり。一等三角点じゃないですか。
BJ09suk1.jpg

栗駒山は別名「須川岳」とも言う。が、この三角点名は「酢川岳」。酢?
BJ09suk2.jpg

BJ09suk4.jpgBJ09suk5.jpg

山頂からの景色。須川湖と須川温泉(クリックすると拡大します)
BJ09suk7.jpg

帰りは中央コースで下る。とにかく赤と黄色がきれい。
BJ09suk9.jpg

BJ09suk10.jpgBJ09suk12.jpg

中央コースの道は、非常によく整備されている。スニーカーでOK,と地図に書いてあったが、中には革靴やサンダルで散策する人の姿も。おそらくその方々は、山頂まで行くつもりはないのだろうが、行こうと思えば行けるくらい、道はしっかりしていた。登山道、というよりは遊歩道のよう。小さな子供もたくさん歩いていた。
BJ09suk11.jpg

行きの東栗駒山コースのようなぐちゃぐちゃしているところもなく、らくちんコースだった。中央コース入り口まで戻ってきて、登山終了。
BJ09suk13.jpg


栗駒山は、月山と同じくらいすてきな紅葉だったにょ(´▽`)


4_北天神(138.3M)2011.3.6


ASIS159.JPG

4等三角点「北天神」

場所:加賀野児童公園内(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°42′16″.5094 経度141°10′09″.2811


平成16年新設のマンホールシリーズ。

BC06kit1.JPG

似たようなフタが並んでいる。三角点は写真右端。

BC06kit2.JPG

盛岡市加賀野は比較的お金持ちの人が多く住んでいるらしい。
付近には岩大附中、附小がある。
この公園は4号線から約100メートルのところにあった。

BC06kit3.JPG


4_青山(141.4M)2011.3.6


ASIS158.JPG

4等三角点「青山」

場所:平和台西幼児公園内(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°43′18″.2111 経度141°06′53″.6966


平成16年新設のマンホールシリーズ。
BC06aoy1.JPG

半分雪に埋まっていたのでスコップで掘り出した。
BC06aoy2.JPG

三角点は看板の下にありました。
BC06aoy3.JPG

BC06aoy4.JPG

4_杉原(130.5M)2011.3.6


ASIS155.JPG

4等三角点「杉原」

場所:上厨川杉原の雫石川左岸堤防上(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度39°42′28″.0092 経度141°06′36″.0472


BC06sgh5.JPG


堤防にある4等三角点。車は入れるけど、細い道で怖そうだったので、途中で置いて歩いてきました。

BC06sgh1.JPG

BC06sgh3.JPG

白い大切にしましょう棒とピンクテープのついた棒で、遠くからでもよく見える。
けど、近くに寄ってみたら、大切にしましょう棒が串刺し状態になっていた…

BC06sgh2.JPG

写真左手に雫石川が流れています。

BC06sgh4.JPG

4_中川町(124.6M)2011.3.6


ASIS156.JPG

4等三角点「中川町」

場所:中川第2児童公園内(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°41′56″.3901 経度141°08′01″.0478


平成16年新設マンホールシリーズ。

BC06nkg1.JPG

BC06nkg2.JPG

盛岡駅裏の新しい広い道路沿いの公園にあった。

BC06nkg3.JPG

このあたり、今は開発されて立派になってしまったけど、
10年前まで「森」だったんだよね〜(´▽`;)
細い道が1本あって、薄暗くて何もなく、変質者がでそうな雰囲気だった。
知らずに自転車で迷い込んで、「ここはヤバイ」と思ったよ。
駅裏がまったく開発されていなかったのも不思議だったのだけど。

4_観武(148.7M)2011.3.6


ASIS157.JPG

4等三角点「観武」

場所:県営運動公園内(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°44′09″.6263 経度141°07′03″.8180


地下型の四等三角点。

BC06mtk1.JPG

見てのとおり、雪に埋まっていた。
駐車場から少し歩くのだが、スコップを車においてきたことを少し後悔。
3人がかりで足で雪を寄せて捜索したのだ!

BC06mtk2.JPG

隣の看板には、緯度経度についてが書かれていた。

BC06mtk3.JPG

「ここの地点は 北緯39°44′09.7"  東経141°07′03.9" です」
「北緯では、北京、ニューヨーク、デンバー、インディアナポリス、アンカラ
東経では、小笠原諸島父島、パプアニューギニアの国境線、メルボルン
などがあります」

なんか大切にされている感じ。



2_岩山(340.4M)2011.3.5


ASIS154.JPG

2等三角点「岩山」

場所:岩山山頂(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°42′00″.3634 経度141°11′00″.8016


盛岡の夜景スポット、岩山にある2等三角点。標石がかなり欠けて傷んでいた。

BC05iwy1.JPG

岩山 三角点 頂上 海抜340.5M などと書かれた赤い標識が木にくくりつけてあった。
TRIANGLE・POINTと英語表記もあり。

BC05iwy2.JPG

BC05iwy4.JPG


後ろの建物は展望台。

BC05iwy3.JPG


おまけ、岩手公園(盛岡城跡公園)から見た岩山。

BC05iwy5.JPG

4_上盛岡(129.8M)2011.3.5


ASIS153.JPG

4等三角点「上盛岡」

場所:きたやま幼児公園内(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°42′46″.8963 経度141°08′53″.2393


盛岡市内には、平成16年に多くの4等三角点が新設されたようで、いずれもマンホール型である。
「君ヶ岡」のものとは、マンホールのデザインがちょっと違う。
BC05kmr1.JPG

きたやま幼児公園というので、ブランコとか滑り台とか想像して来たが、
遊具はパンダとコアラのびよよんしかなかった。

BC05kmr3.JPG

BC05kmr2.JPG


公園の外に大切にしましょう棒が倒れていたので、起こしてあげた。
でも風が吹けばまた倒れるんだろうな…
BC05kmr4.JPG


3_岩手公園(143.1M)2011.3.5


ASIS152.JPG

3等三角点「岩手公園」

場所:盛岡城跡公園内、盛岡城址本丸(岩手県盛岡市)

緯度経度:緯度 39°42′00″.8624 経度141°09′00″.3563


盛岡遠征第1弾は市内中心部から。
BC05iwt1.JPG

点の記には地上型、となっていたので、ぴょこんと飛び出たのを想像して来たが、
実際はかぎりなく地下型?とも思えるこの状態。
大切にしましょう棒もないため、雪があったら発見できなかったと思われる。

BC05iwt2.JPG


BC05iwt3.JPG

ところで、この公園はずっと「岩手公園」として親しまれてきたのだが、
数年前に「盛岡城跡公園」と改称された。
ほとんどの市民は「なんでわざわざ名前変えるの?意味なくね?」と思っていた。
わたしは今も「岩手公園」って呼んでいるけど…

| 1/1PAGES |

(´▽`) 三角点ハンターです。平地も山も行けるところは行ってみるんだにょ♪体力ないから高い山へは影武者が行くんだにょ♪

サイト内検索だにょ

目次と読み物

三角点もくじ
├ 地域別もくじ
├ 一等三角点コレクション
└ 高い山コレクション

三角点マップ
山形県村山地域
山形県庄内・最上・置賜
山形県以外

三角点の小ネタだにょ

足跡写真館
 1〜60
 61〜120
 121〜180
 180〜240
 240〜

探索失敗ログ


↓同じシュミのひとびと↓
三角点探訪ネットワーク

最近更新したにょ

リンクだにょ

市町村別もくじだにょ

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>