2_当別太(61.7M)2011.8.13


ASIS192.jpg

2等三角点「当別太」

場所:モエレ沼公園内、モエレ山山頂(北海道札幌市)

緯度経度:緯度43°07′19″.5280  経度141°25′33″.6483


BH13moe13.jpg

モエレ沼公園は、彫刻家イサム・ノグチによる設計により2005年にできた、割と新しい公園。半円状のモエレ沼の内部に、モエレ山、噴水、水遊びのできる池、建物(ガラスのピラミッド)などがある。

案内図(クリックで拡大します)のL部分に、2等三角点「当別太」がある。
BH13moe3.jpg
BH13moe4.jpg


山頂まで階段が続いている。登り口は何箇所かある。
BH13moe5.jpg

Wikipediaには「モエレ山は、公園のために人工的に造られた山で、東区唯一の山であり、標高62mである。付近は平地であるため、風のある日の頂上付近には、風が集まり強風となる」とある。その通りで、この日も山頂だけ風が強かった。

山頂は円状にタイル張りされている。その中央部に丸い部分があり、三角点が埋められている。

BH13moe6.jpg
BH13moe7.jpg


BH13moe8.jpg

標石は完全に埋められている。

BH13moe9.jpg

この三角点の説明書きが書いてあった(写真をクリックすると拡大します)。それによると、もともと明治の測量のときは今より1km東に設置されていたが、公園の完成とともにこちらに移転したらしい。
BH13moe10.jpg


山頂はすばらしく景色がよく、360度見渡せる(写真をクリックすると拡大します)。
写真左:手前にモエレ沼。中央には札幌ドームが見える。
写真右:右の電波塔のある山は手稲山。左手前の山々をよく見ると大倉山ジャンプ台が見える。その左となりのおにぎり山が一等三角点「琴似山」のある三角山。ジャンプ台の右側に円山も見える。

BH13moe12.jpg

BH13moe11.jpg



おまけ

モエレ沼公園までは、地下鉄東豊線・環状通東駅から、バスが出ている。今回は期間限定の直通バスに乗ることができた。そのとき通った道をバスの中から撮影。

BH13moe1.jpg

その名も「三角点通」!この道の存在は知っていたけど、三角点探索のために実際通ることになるとは…(´▽`)
BH13moe2.jpg




(´▽`) 三角点ハンターです。平地も山も行けるところは行ってみるんだにょ♪体力ないから高い山へは影武者が行くんだにょ♪

サイト内検索だにょ

目次と読み物

三角点もくじ
├ 地域別もくじ
├ 一等三角点コレクション
└ 高い山コレクション

三角点マップ
山形県村山地域
山形県庄内・最上・置賜
山形県以外

三角点の小ネタだにょ

足跡写真館
 1〜60
 61〜120
 121〜180
 180〜240
 240〜

探索失敗ログ


↓同じシュミのひとびと↓
三角点探訪ネットワーク

最近更新したにょ

リンクだにょ

市町村別もくじだにょ

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>