3_磐梯(1816.29M)2012.9.1


ASIS266.JPG

3等三角点「磐梯」

場所:磐梯山山頂(福島県猪苗代町)  MAP

緯度経度:緯度37°36′03″.5100  経度140°04′20″.0914



影武者さんとその弟子が、磐梯山の三角点を踏破してきてくれましたよ。

スタート地点はスキー場。奥の真ん中に見える山が磐梯山。
CI01ban1.JPG

道中の様子や景色など、山の詳しい状況については影武者さんのブログにあるので、ここでは三角点をクローズアップ。

山頂についたころはどんより曇っていた様子。岩だらけの山頂に真新しい標石が!
CI01ban4.JPG

こんなかんじで埋まっている。
CI01ban2.JPG

「三角点」の文字もくっきり!
CI01ban6.JPG

CI01ban3.JPG

標石の手前には、説明書きの銅板が設置されていた。しかし砂や傷のせいかとても読みづらい。
CI01ban5.JPG

この真新しい標石は、銅板にも書いてあるとおり2010年に設置されたばかりなのだ!

その当時のニュースがまだネット上に残っている。以下は福島民報のニュースからそのまま引用。
-----
磐梯山(1、819メートル)の山頂へ三角点標柱の復旧を目指してきた磐梯山三角点復旧支援会(会長=江花俊和猪苗代山岳会長)は2日、約100人のボランティアの協力を得て、新たに設置される三等三角点の柱石と盤石を同山頂まで運搬した。
 同山岳会の働き掛けで国土地理院が三角点復旧を決めていた。16日正午から山頂で設置作業と竣工(しゅんこう)式を行うのに先立って資材を運び上げた。花こう岩製の柱石、盤石を合わせた重さは約70キロ。設置にはセメントや水も必要だが山頂まで人力で運ぶ以外に方法がなく、支援会がボランティアを募り作業した。
 参加者は、傷つかないよう毛布にくるんだ柱石などを交代で担ぎ山頂を目指した。天候も良く協力者が多く集まったことで、予定時間よりスムーズに資材を運び終えられたという。
 江花会長は「皆さんの熱意に感謝したい」と喜んだ。国土地理院東北地方測量部の池田尚応測量課長も「著名な山の三角点を認知してくれている人が多いというのを実感した。協力は心強かった」と話している。
( 2010/10/03 )
-----
なお、福島民報のサイト(http://www.minpo.jp/pub/topics/hotnews/2010/10/post_562.html)には写真が掲載されていて、埋める前の柱石・盤石の全容が写っている。埋められる前の標石はなかなか見る機会がないので貴重な写真だ。


おまけ。2009年8月15日に影武者さんが登った時の山頂からの景色。猪苗代湖とふもとの町。
CI01ban7.JPG


(´▽`) 三角点ハンターです。平地も山も行けるところは行ってみるんだにょ♪体力ないから高い山へは影武者が行くんだにょ♪

サイト内検索だにょ

目次と読み物

三角点もくじ
├ 地域別もくじ
├ 一等三角点コレクション
└ 高い山コレクション

三角点マップ
山形県村山地域
山形県庄内・最上・置賜
山形県以外

三角点の小ネタだにょ

足跡写真館
 1〜60
 61〜120
 121〜180
 180〜240
 240〜

探索失敗ログ


↓同じシュミのひとびと↓
三角点探訪ネットワーク

最近更新したにょ

リンクだにょ

市町村別もくじだにょ

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>