2_木葛岳(1026.23M)2012.10.27


ASIS276.jpg

2等三角点「木葛岳」

場所:杢蔵山山頂(山形県新庄市)  MAP

緯度経度:緯度38°47′22″.2757  経度140°24′04″.9696


「シリーズ・影武者が行く」

(最近影武者さんの成果が続いているのでタイトルつけてみました)

神室連峰・杢蔵山へ行ってきましたよ。

CJ20sib7.jpg

山について詳しくは、影武者さんのブログ

山頂直下。先に白い大切にしましょう棒が見えている!
CJ20sib8.jpg

りっぱな山頂標識と三角点。
CJ27mok1.JPG

状態は良好。埋設状態もすばらしい。
CJ27mok2.JPG

上から。
CJ27mok3.JPG

標石は古いものだが、磨耗はなく、文字もしっかり読める。かなり保存状態がよいにょ!
CJ27mok4.JPG

この山は杢蔵山(もくぞうさん)という名前だ。そして三角点名「木葛岳」は「もくずだけ」と読む。漢字は違うけれど、読みは似ている。こういった例は割と多い(頭殿山=藤堂山など)。昔は「その山をそう呼んでいた」というのもあるけれど、中には地元の人から名前を聞き取り調査したときに、聞き間違えたため違う名前になった、というのもあるらしい。ここはどうなのだろうか。。。

<おまけ> きのこギャラリー

小さく細いきのこ。よく見ると後にも同じ小さいきのこが点々と生えている。名前不明。ヒトヨタケ科の一種??
CJ27fungi3.JPG

CJ27fungi4.JPG

ホコリタケ(キツネノチャブクロ)? もう少しすると全体的に黒っぽくなり、さわるとブホっと胞子が飛び出すようになる。食べられるらしい。
CJ27fungi7.JPG

名前不明。ちょっと不気味なきのこ。
CJ27fungi8.JPG

これはナラタケらしい。きのこは大きくなるとまったく姿が違うもののようになるのが難しい。
CJ27fungi9.JPG

この白くてかわいいのはブナシメジ。これ目当てで山に入る人もいるという、メジャーな食用菌なのだそう。
CJ27fungi10.JPG

ヌメリスギタケまたはヌメリスギタケモドキ。食べられるが人によってはおなかが痛くなる場合も…
CJ27fungi11.JPG

以上、きのこの写真鑑定は職場のE課長にやってもらいました(´▽`)



(´▽`) 三角点ハンターです。平地も山も行けるところは行ってみるんだにょ♪体力ないから高い山へは影武者が行くんだにょ♪

サイト内検索だにょ

目次と読み物

三角点もくじ
├ 地域別もくじ
├ 一等三角点コレクション
└ 高い山コレクション

三角点マップ
山形県村山地域
山形県庄内・最上・置賜
山形県以外

三角点の小ネタだにょ

足跡写真館
 1〜60
 61〜120
 121〜180
 180〜240
 240〜

探索失敗ログ


↓同じシュミのひとびと↓
三角点探訪ネットワーク

最近更新したにょ

リンクだにょ

市町村別もくじだにょ

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>