1_高館山(273.3M)2011.6.12


ASIS180.JPG

1等三角点「高館山」

場所:高館山山頂 (山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.762977, +139.747472くらい)


高館山はテレビの送信所が集まる、遠くから見てもわかりすい山。訪れるのはテレビ技術者だけでなく、電波塔マニアや登山者、そして一等三角点が目当ての三角点ハンターも吸い寄せられる魅惑の山である!
↓写真は加茂漁港から見た高館山(中央)。
BF12tak7.JPG

登山道はいろいろあるようだ。わたしは別に登山愛好家なわけではなく、モットーは「一番ラクなルートをとる」なので、ここは迷わず車で山頂まで行く。加茂坂トンネルの加茂側坑口付近から入るルートは、入り口に「高館山」の表記があり、わかりやすい。すぐに旧トンネルと高館山への分岐があり、旧トンネルは通行止めになっているようだ。分岐から少しの間はやや車道が狭いが、待避所もあり、心配はない。少し上に行くと、道幅は対向車ともすれ違える程度に広くなる。くねくねとS字&ヘアピンカーブを登っていくと電波塔群にたどり着いた。

BF12tak1.JPG

「山火事用心」とでかでかと張ってある東屋(灰皿完備)。その隣に大切にしましょう棒を発見。
BF12tak2.JPG

一等三角点の標石はほかよりも大きいので、わくわくしながら近づいてみると…

BF12tak3.JPG

( ゚д゚) マンホール!!

一等三角点でマンホールとはまったく予想していなかった。ちなみに、マンホールを開けたことがなかったので、トライしてみたが、やはり重く開かなかった。上のU字部分を押し込んで、金属棒のようなものを差し込んで開けるとよさそうだ。道具がないのでこれ以上頑張るのはやめた。
BF12tak4.JPG


4_大山(46.3M)2011.6.12


ASIS179.JPG

4等三角点「大山」

場所:大山公園内、東屋となり(山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.754829, +139.762917くらい)


高館山のふもと、大山公園。駐車場に車をとめ、看板を見てみると、どうやらここから高館山に登れるらしい(距離11キロくらいあるようだが) とりあえず、紅葉が丘のあずまやを目指す。(写真をクリックすると拡大します)
BF12oya1.jpg


整備された散策道を行く。
BF12oya2.JPG


広場に出た。記念碑、立派なトイレ、東屋、そして三角点がある。
BF12oya3.JPG

東屋の隣に埋まり気味の大切にしましょう棒を発見。
BF12oya7.JPG

標石もあった。やや欠けが認められるものの、状態は良好。黄色いシールつきということはインテリジェント基準点だ。
BF12oya6.JPG

ベンチがあり、眺めがいい。ここから金峰山が見えるはずなのだが、雲がかかっていてよくわからなかった。(写真をクリックすると拡大します)
BF12oya8.jpg


4_白山(70.2M)2011.6.11


ASIS178.jpg

4等三角点「白山」

場所:白山島・白山神社の奥(山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.725043, +139.682639くらい)


由良にある白山島は、以前釣り場探しの旅で行ったことがあるのだが、三角点があることに気づいたため、再び訪れることに。

白山島は火山性噴火によってできたものらしい。そこだけ妙にぽっこり高いその島は、標高70メートル。これだけ高ければ津波が来ても大丈夫かも??
BF11hak1.jpg

赤い鳥居をくぐって赤い橋を渡る。
BF11hak2.jpg

浅瀬にはウミネコがいっぱい。かわいいけど油断していると空中爆撃してくる(フン爆弾)ので注意。
BF11hak3.jpg

下の道を行けば島を一周することができる。三角点が目当てなので、ここは白山神社への階段をのぼる。
BF11hak4.jpg


0メートルから70メートルを直登するため、階段は結構な段数になる。山を登る気で行けば余裕だが、観光気分で行くと結構疲れる。
BF11hak5.jpg


神社の裏手に回ると、登山道がある。ここを登る。やや草が生い茂っているが、道は明瞭。
BF11hak7.jpg


一番上までのぼりつめると、立派な三角点があった。

BF11hak9.jpg

BF11hak8.jpg


白山神社から、来た道を見下ろす。(写真をクリックすると拡大します)
BF11hak6.jpg




4_暮坪(16.2M)2011.6.11


ASIS177.jpg

4等三角点「暮坪」

場所:国道7号線沿い・暮坪バス停付近(山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.642339, +139.595556くらい)


GPSのデータだけ見ると、国道沿いにあるのかな、と思って行ってみた。すると、ぽっこりした山が。どうやらこの上のようだ。幸い、銀色の手すりのところに階段があり、上に登れた。
BF11kre3.jpg

記念碑などがある。
BF11kre2.jpg

さらに上まで登っていくと、三角点を発見した。なんと保護石4つ付だった!!
BF11kre1.jpg


4_小岩川(3.6M)2011.6.11


ASIS176.jpg

4等三角点「小岩川」

場所:小岩川漁港内(山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.591808, +139.563486くらい)


小岩川漁港の中にも三角点があるらしい。行ってみると、漁港内にちょっと変わった区画があった。
BF11koi5.jpg

祠があって、その前にぽっこりと三角点が!四等なので小さな標石だが、地上型なので存在感がある。
BF11koi1.jpg

標石は真新しい。四等三角点も文字もくっきりとしている。
BF11koi2.jpg

反対側も文字くっきり。隣には白い残骸があるが、これは大切にしましょう棒だったのだろうか?
BF11koi3.jpg






4_鼠ヶ関(6.7M)2011.6.11


ASIS175.jpg

4等三角点「鼠ヶ関」

場所:鼠ヶ関漁港内(山形県鶴岡市)

緯度経度:東北地方太平洋沖地震の影響による基準点成果異常により不明(+38.559399, +139.543125くらい)


新潟県との県境付近にある鼠ヶ関漁港。比較的大きい漁港のようだ。弁天島や鮮魚センターなどがある。
三角点は写真右手にあるようだ。
BF11nez3.jpg

GPSのデータは、写真左側の建物の傍を指している。
BF11nez2.jpg

このあたりなんだが、何もない。きれいに舗装されている。そしてこの建物もなんだかすごく新しくてきれい…
BF11nez1.jpg

前にまわって確認してみると、「平成22年度」「水産物流通荷さばき施設」との表記が。どうやら昨年できたばかりの建物のようだ。これを建てたときに三角点は潰してしまったのだろうか。
BF11nez4.jpg

続きを読む >>

<< | 2/2PAGES |

(´▽`) 三角点ハンターです。平地も山も行けるところは行ってみるんだにょ♪体力ないから高い山へは影武者が行くんだにょ♪

サイト内検索だにょ

目次と読み物

三角点もくじ
├ 地域別もくじ
├ 一等三角点コレクション
└ 高い山コレクション

三角点マップ
山形県村山地域
山形県庄内・最上・置賜
山形県以外

三角点の小ネタだにょ

足跡写真館
 1〜60
 61〜120
 121〜180
 180〜240
 240〜

探索失敗ログ


↓同じシュミのひとびと↓
三角点探訪ネットワーク

最近更新したにょ

リンクだにょ

市町村別もくじだにょ

others

mobile

qrcode

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>